スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/27 50円の利益から60円の利益

2009年07月27日 17:26

前場の結果

10070円買いで10110円返済 40円の利益
10110円売りで10120円返済 10円の損失

30円の利益

後場の結果

10120円売りで10110円返済 10円の利益
10110円売りで10090円返済 20円の利益
OR
10090円売りで10080円返済 10円の利益

20円の利益から30円の利益


50円の利益から60円の利益

chart723.gif


【解説】

10070円から10120円が陽線の遮断線
内部の筋目は無し
10070円下端10円下で買いを組み上端10円下10110円での返済が可能
上端10120円10円下で売りを組み下端10円上の10080円での返済が可能

遮断線の売りを組む場合には上髭をサインとして売りを組む
買いを組む場合には下髭を「サインとして買いを組む

これが重要です。

この遮断線の上端に絡んでのも見合いが長くなりましたが最後は遮断線の法則どおり10080円で終わる。比較的にやさしい相場でしたね。お疲れ様でした。
スポンサーサイト

7/23+50円の利益から80円の利益

2009年07月23日 19:10

前場の結果

9970円買いで9730円返済 10円の損失
9730円買いで9740円返済 10円の利益

0円の利益

後場の結果

9820円買いで9840円返済 20円の利益
9850円買いで9860円返済 10円の利益
9820円前後の売りで9790円返済 30円の利益
OR
9800円前後の売りで9790円返済 10円の利益
9790円買いで9810円返済 20円の利益

50円の利益から80円の利益

今日もさほど難しい形成ではなかったと思います。問題は後場寄りの戦略

9810円寄り付きで9740円で寄りからの陽線3本を確定していますから、こういう開きなら寄り付き4本は必ず確定すると言う見込みを付けて買いを入れることは可能です 。4本は5本へと流れる。ロスは寄付きから20円下ならロスをするという決め方で対応されれば良いでしょう。
chart723.gif

お疲れ様でした。

7/21 +90円の利益

2009年07月21日 16:23

前場の結果

9590円買いで9570円までの返済 20円の損失
9540円売りで9520円までの返済 20円の利益

0円の利益

後場の結果
9540円買いで9570円返済 30円の利益
9580円買いで9640円までの返済 60円の利益

90円の利益



90円の利益


ようやくでたらめな形成から普遍的な法則対応で取れる相場に戻したようです。明日から楽しみですね。お疲れ様でした。

chart721.gif

7/9 -10円の損失

2009年07月10日 16:13

前場の結果

9350円買いで9370円までの返済 20円の利益
9380円買いで9370円返済      10円の損失
9390円買いで9380円返済 10円の損失

0円の利益

後場の結果
9390円買いで9310円返済 20円の損失
9320円買いで9330円返済 10円の利益

10円の損失



10円の損失

7/7 +50円の利益

2009年07月07日 18:30

前場の結果

9700円売りで9680円までの返済 20円の利益
9640円買いで9660円返済 20円の利益
9650円売りで9640円返済 10円の利益

50円の利益

後場の結果
9670円買いで9680円返済 10円の利益
9670円買いで9660円返済 10円の損失

0円



50円の利益


chart23.gif



解説

あまり詳しいことはここでは書けないのですが上髭、下髭、遮断線などありとあらゆる引っ掛け売買が出てます。 FX市場は引き後の荒い動き。明日何かあるということは間違いないでしょう。とにかく疲れた一言のはず。お疲れ様でした。

7/3 +120円の利益

2009年07月04日 08:54

前場の結果

9690円売りで9700円までの返済 10円の損失
9710円買いで9720円返済 10円の利益
9710円買いで9720円返済 10円の利益
9710円買いで9720円返済 10円の利益
9740円買いで9770円返済 30円の利益

50円の利益

後場の結果

9750円買いで9740円返済 10円の利益
9820円買いで9840円返済 20円の利益
9770円買いで9780円返済 10円の利益
9790円買いで9800円返済 10円の利益
9820円買いで9840円返済 20円の利益

70円の利益



120円の利益


【解説】

昨日の作為的下落とNYの大幅安で心理的なプレシャーを与えて気が済んだのか、ロス狙いのような操作も無く機械的に法則に沿り「手」を動かせば大きく勝てた立会いだったと言えます。

NY市場の休みを受けた月曜日ですね。為替のチャートを見ると為替は円買いになるのかもしれませんし、売りを誘い円安に向くような動きをとるのかもしれません。週末にはOPのSQを控えた1週間になります。思惑の月曜日さらに思惑の形成が起きる。困った事ですが、来週も元気にがんばりましょう。お疲れ様でした。

7/2 0円から10円の利益

2009年07月02日 17:27

前場の結果

9950円売りで9940円までの返済 10円の利益
9940円買いで9960円返済 20円の利益
9940円買いで9910円返済 30円の損失
9940円買いで9940円返済 0円の利益

0円の利益

後場の結果

9950円買いで9960円返済 10円の利益
OR
9940円買いで9960円返済 20円の利益
9940円買いで9810円返済 30円の損失
9910円売りで9900円返済 10円の利益
9900円買いで9910円返済 10円の利益

0円から10円の利益



0円から10円の利益

【解説】

売りで取れそうな相場でしたが実際売りでも取れません。力ですべてが売り法則もへったくれもありません。こういう形成は明日明日何かあるんでしょうが、今のところなんともいえません。個人主体の書いては見送りを決め込まされて、一部の個人主体の売りがすべて押し切ったような形。麻生総理の行動に不信感が出て、それを口実にHF筋の売りを個人の一部がファンダメンタルズを売りで刺激して両建ての売りの部分をやすやすと返済させているような相場に思えます。SQも近いですから。お疲れ様でした。

chart72.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。