スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/31 +30円から+40円の利益

2010年03月31日 15:37

前場の結果

11110円売りで11100円返済 10円の利益

10円の利益

後場の結果

11120円売りで11100円返済 20円の利益
または
11130円売りの場合
11130円売りで11100円返済 30円の利益

20円から30円の利益


30円から40円の利益


image0331.gif


明日から新年度入りの相場ですが、最終売買は最後11120円bを付けて売りに変わるまであまり意味の無い形成でした。最後は売りということは明日はやはり下げるかもしれませんね。
スポンサーサイト

3/26 +30円の利益

2010年03月28日 10:30

前場の結果

10850円買いで10850円返済 0円

0円

後場の結果

10890円買いで10930円返済 30円の利益

30円の利益


30円の利益




今日の相場動いていそうで実は売買チャンスは前場1回、後場1回でした。理由は10870円 PIVOTラインHBOP水準の売買のタイミング。突き抜けると簡単に考えるかそうでないかで後場寄りの対応で違いが出ます。抜けてしまった時にはm-フラットい抵抗線を用いればよい。後は大台筋目の抵抗線10940円、10960,10970円を考えて。

chart0326.gif

3/24 0円

2010年03月25日 06:23

前場の結果

10820円買いで10800円返済 20円の損失
10780円売りで10770円返済 10円の利益

10円の損失


後場の結果

10740円売りで10740円返済 0円の利益
10730円買いで10730円返済 0円
10730円買いで10740円返済 10円の利益

10円の利益


0円の利益

image0324.gif

3/18 +60円の利益

2010年03月19日 05:36

前場の結果

10760円売りで10750円返済 10円の利益
10760円買いで10770円返済 10円の利益

20円の利益


後場の結果

10740円売りで10700円返済 40円の利益

40円の利益


60円の利益

chart0318.gif

3月16日 0円から10円の利益

2010年03月16日 16:19

前場の結果

10700円買いで10710円返済 10円の利益

10円の利益


後場の結果

10680円買いで10680円返済 0円の利益
OR
10680円買いで10670円返済となります 10円の損失

0円



0円から10円の利益



久しぶりの更新です。勉強会やイブニング対応さらには確定申告と朝から晩まで働いて更新し切れませんでしたが、ようやく落ち着きました。

今日の相場も難癖売買が多意相場でした。ロス劇対応は2つの法則対応で5分チャート戦略はさらに強みを増しました。ただ収益が乏しいですね。

chart316.gif

3月10日0円

2010年03月10日 18:07

前場の結果

6月物対応です


10510円買いで10510円までの返済 0円の利益

0円の利益


後場の結果

無し 0円の利益

0円



0円の利益

image310.gif

3年5分チャートを解析してきて売買1回でそれも利益にならない0円というのは過去経験がありません。こうした相場は明日何かあると思いますが、今のところ売りOR買いはっきりした根拠がありません。厳しい相場ですががんばりましよう。

3/5 +20円前後の利益

2010年03月07日 11:06

前場の結果

10360円買いで10380円前後の返済 20円前後の利益

20円前後の利益

後場の結果

無し


20円前後の利益





かなりの難癖相場だったと思います。5分チャート戦略はSGX5分チャートを見て寄りの売買が組めるのですが、見れない方が多く構成をきしてさらにはプログラム売買でSGXと連結して対応するのはまず不可能。そこで寄りを見て判断するのですが、今日の相場売買は事実上組めない。唯一前場1回10360円買いで10380円前後の返済が可能でした。後場は戦略は10360円買いで10380円返済ができるのですが、上髭を警戒すると売買が組めない。ただそれまでの過程で10円幅の横推移のもみあい。私の法則では何時に反応が出るも法則立てていますので、10350円上端の10360円は買いの合図と判断しやすかったはずですが。全時間帯考えると月曜日のおきな変動を物語っていたと思います。5分チャート定義では有りませんが、NYの日足チャートのサイクルというのも私には法則立てていますので、120ドルくらいNYは高いと会員に伝えた通りになりました。


プログラム売買

かなりひどい収益でしょうね各社。場合によっては自動売買システムを裁量決済で止めてしまう先もあるようですが、それなら意味がないですね。私も早くプログラムの言語を覚えてコーデイング入りたいのですが、詳細設計の手直しを今してます。新たなロスカット狙いの売買を回避できる法則を新たに作りました。ヒントだけ記載しておきます。


PIVOTラインや移動平均線、およびM-フラット抵抗線など抵抗線に絡んで売買ポイントにきた場合には
次の*******待つ。

*******で下げていれば見送る。つまり抵抗線に絡んで******流し次の*********、分間を待つ


これが難癖ロスカット売買回避の法則です。

3/3 +30円の利益

2010年03月04日 07:00

前場の結果

10230円買いで10220円返済 10円の損失
10210円買いで10230円返済 20円の利益
10250円買いで10270円返済 20円の利益

30円の利益

後場の結果

無し




0円の利益


30円の利益

image303.gif






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。