スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/12 +80円の利益

2009年06月14日 10:58

前場の結果

1万080円売りで1万060円返済 20円の利益

20円の利益

後場の結果

1万070円売りで1万070円返済 0円の利益
1万110円買いで1万130円返済 20円の利益
1万140円買いで1万140円返済 0円の利益
1万150円買いで1万170円返済 20円の利益
1万140円前後の売りで1万120円返済 20円の利益
1万140円買いで1万140円返済 0円の利益

60円の利益



80円の利益



chart612.gif


【解説】

後場12時50分から意識を売りから買いに変更出来るポイントがありました。前場もみあいになると時間的なことでそのもみあいが必ず崩れることが多くなるのですが、このもみ合いの最長時間は2時間と決めてますので、9時20分スタートなら12時50分から相場は変動を始めるということがわかるんです。
1万030円から1万080円まで陽線の遮断線。

通常だと1万040円まで下げるはずが、なかなか下げません。M-フラット抵抗線理論では実は10050円を抵抗線として考えるかどうか消したり、出したり悩むラインなのですが、今回は抵抗線として機能しているようです。

10050円M-フラット抵抗線が抵抗線として機能し始めると相場は上を見る。

そんな意識も出来る状況になりました。

10040円をつけない。買いは待たなければいけない。もみ合い2時間経過でそれでも10040円付けない。詳しいことは会員にならないとお教えできませんが、2つの定義で買いのサインが出ました。ここからは買いで1本戦略です。


来週保証金が16日下げますが、これが最後でしょう。後は上げるだけ。保証金は動けば動いただけ上げます。後場の動きは明らかに抑えるというよりは変動を出すという形成が見受けられましたから、来週から日々の立会いで幅は出るでしょう。基本スタンスは買いも引き戻しの下落に注意を払い、うまく買いから再上昇で1万2000円台を狙いたいですね。お疲れ様でした。遅くなりましたが来週もがんばりましょう。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanmino.blog86.fc2.com/tb.php/101-4a1f245b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。