スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/13 0円から30円の利益

2010年05月13日 16:30

前場の結果







後場の結果

10570円買いで10600円返済 30円の利益
OR
10600円買いで10600円返済 0円の利益

0円から30円の利益

chart0513.gif


幅が出ているようで前場は売買機会は0回。後場は1回で10580円上髭を越えると思い込めば買いを組めて30円幅勝てるが、慎重になれば買いを組み0円になる。10610円から10580円まで落とされた後急激に上げる通称「スイス」戦法。売りでも買いでもそうですが、強引に売買を連続させようとすると髭を作り行動を起こす。それも単純に髭なら良いのですが必ずロスをさせるような売買の形を作りする。

これが非難を受けて当然な行動パターンですね。

為替でも同じようにロスに追い込み追い込みこれでもかと追い込んで、見通しどおりに仕掛けを連続させる。商品ファンド系運用者の特徴なのでしょうか?。

今日の相場で積極的に買いを入れたほうが安全運用より利益が出たことになりますから、こういう相場では明日変動が起こります。そういう意識で見ると売りより買い仕掛けなのかもしれないと今は考えてます。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanmino.blog86.fc2.com/tb.php/192-99444d14
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。