スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの手この手

2009年02月07日 08:59

おはようございます。米国市場は大幅高でしたね。いつ売り仕掛けが来るか?そんな不安を感じながらトレード。為替市場でもそうですし、225先物での日常の日ばかり決済トレードもそんな不安を感じながらトレードとなってます。人によれば「吹けば売り」。どこで売ればいいのかと会員からも聞かれることがあります。





どこで売ればいいのか



5分チャート戦略で売れるパターンというものがあります。詳細はお話できませんが、今の売り仕掛けは戦略上の買いに売り浴びせて捻じ曲げる売り方をしてます。機械トレードが全盛の225先物市場ですが、機械が買を入れるタイミングで手動操作で売りが入る。それも度を越えた数量で。





起きることは正しい買いのタイミングで買を入れると激しいロスを食らい、買いの場面の売りは機械が麻痺し形成自体がおかしくなり、買いと売りのタイミング売買が不可能になる。売り仕掛けた筋もいずれ膨大な損失を計上するはずで、5分チャートの形勢を見るとイブニングまたは持越しを含めて。



目線を売り方で考えると連日のNY上昇と日経平均先物の上昇は日に日に売り持ちを苦しめ始めてる。日常の相場で売り崩すのは持ち越しポジションをSQで儲けて閉めたいからのはずで、日常の相場で売り仕掛けがマイナスの連続になり、寄り付きの価格が引き上がり続ければ、もう保たない



225戦略会員は5分チャート解析会員含めて苦しい状況でしたが、来週はもうこういう場面での売りは無くなるはずです。





アップアップで企業主がもう金融恐慌で儲けようという風潮に資金提供を止め始め、売りの本尊はFX業者や個人だけにゆだねられる。そうなれば無理な売り仕掛けは出来なくなる。



兆候として昨夜のFX無理やりの売り仕掛けが減っていました。





日経を読むと毎日うんざりする。コメントが全部書き手の願望が色濃く出ていて公正さにかける。おどろおどろしすぎている。おそらく購買減が起きるでしょう。





本気で金融恐慌逸脱を考え始めた流れの中で 売りは厳禁







一生懸命書いているプログや毎日本当に勝てる戦略配信をしている225戦略会員サービスが不人気なのは頭も痛いですが、来週もがんばりましょう。お疲れ様でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanmino.blog86.fc2.com/tb.php/39-1ce9b632
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。