スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/19 0円から10円の利益と相場解説

2009年03月20日 09:42

前場の結果

7960円買いで7970円返済 10円の利益
OR
7950円買いで7970円返済 20円の利益
7940円買いで7950円返済 10円の利益
7900円売りで7920円返済 20円の損失
7920円買いで7930円返済 10円の利益
7900円買いで7880円返済 20円の損失

10円の損失から0円

後場の結果

7880円買いで7900円返済        20円の利益
7900円買いで7880円返済 20円の損失
7850円売りで7840円返済 10円の利益

10円の利益



0円から10円の利益


chart0319.gif

3/19日の売買は5分チャート戦略上難癖売買が多く非常に難しい立会いでした。難しいとは法則破りの売り仕掛けが随所に出たこと。「WBCの天下分け目の決戦」お昼からでしたが、後場も難癖が続き、正常な戦略を組んでいたのなら利益は取れない相場になりました。5分チャート戦略と解析を正しくすると夜のFX売買やNY市場の形成にもヒントが出る場合があります。FX市場ではドルが3円も対円で下落するなどの難癖。ユーロ何故か下がらず。事前に5分チャート会席を見るとその難癖売買を予知させました。FX業者はまたロスカッとで個人投資家からお金を巻き上げた。米国では公的資金を会社経営が困っているからと巨額注入したAIGなどが役員特別賞与。それも日本円で換算して4000万円を超える額。いい加減にしてもらいたいですね。米国主義に見習えと個人投資家からお金を巻き上げて富裕層?の真似事をしてむしりとる業者。「何が悪い」とでたらめ売買をこうしたニュースで世間が批判すると100%してくる金融機関。

面白くないですね。今日は宿敵韓国との決戦ですWBCを応援しましょう。

お彼岸です墓参りをして、その後は良い3連休で気分転換をしてください。お疲れ様でした良い週末を。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanmino.blog86.fc2.com/tb.php/67-02e71d51
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。