スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/20 -10円から-50円の損失

2009年04月20日 17:20

前場の結果

SGXを見れた場合
8920円売りで8870円返済 50円の利益
見れない場合は
8880円売りで8870円返済 10円の利益
8890円買いで8960円返済 30円の損失
8830円売りで8830円返済 0円の利益

20円の利益から20円の損失


後場の結果

8900円買いで8870円返済          30円の損失
8860円売りで8860円返済 0円の利益

30円の損失



10円の損失から50円の損失
chart420.gif


4/20今日から225先物の保証金が大幅に変更になる。こういう日には必ず相場を歪めて個人投資家で明日売り方買い方を大幅な損失に仕向ける仕掛け売買をするものです。そういう意識がよく今日の相場に現れていました。

問題点は4つです。

大きな問題は寄りからの陰線4本で終わる。
これは今年初めてのケースです。

8870円寄りからの陰線2本で止めて遮断線を意識させておいての下落で陰線4本で終わる。

後場前引値8830円を付けず8850円で止めたことと、8840円で止めたこと。

SGXは8940円から8885円でシークレット遮断線を寄り前作り内部筋目は無い。対応は8930-8895円の反復ですが、これを見れるのと見れないのでは対応が大きく異なり今日の相場すべてのキーワードになる。

結果的に2度目のマイナス終わりになります。明日どちらかに仕掛けてくるでしょう。この方向性はイブニングセッションでは判断が出来ない。つまりNYを利用した大仕掛けになる。警戒を。お疲れ様でした。

今日はかなり高度なロス狙いを仕掛けてきました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanmino.blog86.fc2.com/tb.php/81-d7fc7370
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。